前へ
次へ

一人が好きな女性におすすめの交際相手のタイプ

交際相手・結婚相手は見つけたいけれど1人でいる時間が好き!という女性はいないでしょうか。以前であれば、女性が1人で飲食店などに入ることに対してネガティブな印象もありましたが、最近は1人でも歓迎という飲食店やイベントなども多くなっているため、以前よりは女性が1人でいることに対するネガティブなイメージはなくなりつつあります。また1人だと相手に気を使わなくても自分が好きな場所に行くことも簡単にできますし、夢中になれる趣味のある人であれば好きなだけ趣味に打ち込めるなど1人でいることのメリットもたくさんあります。こういった人が交際相手を見つけたい場合はどういったタイプの人を選べばよいのでしょうか。まず1つは自分を束縛しようとしないタイプの人を選ぶことです。1人が好きな人の場合、自分の好きなように行動ができないことや1人の時間を減らされすぎる人と付き合うことは間違いなくストレスになります。ですので、相手のスケジュールが空いていればすべて自分の予定で埋めようとする、メールなどの返事をすぐに返さないと怒ったり機嫌を悪くするタイプの人は避けた方が良いでしょう。また1人でいることに対して苦痛を感じてしまうようなタイプの人も選ばない方がよさそうです。おすすめなのは、仕事が忙しいタイプの人や自分と同じように1人の時間を大切にしたいと思うなど価値観の合うタイプの人を選ぶことです。例えば仕事が忙しい人であれば時間に限りもあるので、なかなか会う時間を作るのが難しい場合もあります。そういった人にとっては1人の時間をある程度なら楽しめるからそこまで会えなくても大丈夫という人は理想の交際相手になる可能性もあります。また、相手も1人の時間が好きというように価値観の合う人を選ぶのもおすすめです。価値観が合う人であれば一緒にいても疲れにくいですし、お互いのペースも合うことが多いのでぶつかることも少ないでしょう。ただ、価値観が合う人となかなか出会えない!ということもあると思います。そういう人の場合は「この人は1人が好きな人」であることを理解する・しようとしてくれる人を選ぶのがおすすめです。「1人が好きな人」というと「強すぎる」といわれて敬遠されてしまうのではという人もいるかもしれません。しかし、自分を過剰に押し殺しすぎると心は疲れてしまいますし、そうやって過ごす相手とはうまくやっていくことは難しいでしょう。何もかも譲らないというのは良くありませんが、自分の優先順位として「1人の時間が持てること」が重要な位置を占めるのであれば、諦めずにそれを許してくれる交際相手を探してみても良いのではないでしょうか。

Page Top